2013年11月27日

思春期ニキビと大人ニキビ



思春期ニキビと大人ニキビ。

プロアクティブのサイトでも二つの欄に分けられて口コミや感想が書かれています。( `・ω・´)ノ


そこで、思春期ニキビと大人ニキビの違いを調べてみました。
はっきりと意味の分かる人っているんですかね〜??

私は結局ニキビなんだから一緒じゃないのか、と思ってしまったので調べてみましたε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ


思春期ニキビとは、

 10代の思春期にできるニキビで、成長期において皮脂分泌が過剰になることが主な原因。
 思春期の頃は、体を作るために成長ホルモンが分泌されるので皮脂腺を刺激して皮脂が過剰に分泌されて毛穴が詰まりやすくなることが原因なんだそうです。

大人ニキビとは、

 思春期を過ぎて大人になってからできるニキビで、原因は不規則な食生活、睡眠不足、飲酒や喫煙、ストレス、スキンケア、化粧品、ホルモンの関係などさまざまあり、ひとりひとりその人により原因が異なってしまいます。

思春期ニキビと大人ニキビはできる位置も違い、思春期ニキビでは、皮脂分泌の多い額や鼻などのTゾーンから頬までと広範囲に渡り、大人ニキビではUゾーンといわれる顎やフェイスライン、首筋にかけてできることが多いのです。


出来る位置も原因も違いますが、ニキビの悩みがあるのは一緒なのでプロアクティブなど、ニキビ化粧品の公式ホームページをみてみてください。!
posted by さなえ at 08:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。